多少であれば高いものを選ぶ

以前は自宅で使用するものは人に見せるわけでもないので、変な柄とかでも安ければそれで良いと思っていました。
でも最近は安いものを買って後悔するよりは、多少であれば高いものを選ぶようになりました。
収入はむしろ減っているのにですけど。(笑)
ということでひんやりタオルケットを買いました。
ひんやりする面とタオル素材。
私はタオル素材が大嫌いなので、千円ちょいで買えるこちらと完全ひんやり面のみだと四千円。
その差は四倍だし完全ひんやりの方の柄は二種類しかない。
でもタオル地があたるとチクチクして本当に嫌なので、四千円の方を購入しましたよ。
自宅て広げてみたら、ベッドカバーというか今はやりのロングスカートのようでしたがちゃんと涼しいので良かったです。