在宅訪問の管理栄養士の求人

管理栄養士が在宅訪問をして食事指導をする、ということを知っている方がどのくらいいるでしょうか?学生時代はそのような教育科目はありませんでしたし、自分の身近な場所にそのサービスを受けている方がいない限り、知っている人はほとんどいないのではないでしょうか?

●保健所・保健センターの在宅訪問
保健所や保健センターに所属する管理栄養士は人数が少ないにもかかわらず、地域住民の健康相談や、各種イベントの開催や準備などで在宅訪問の時間を十分に取れない事が現状です。

少子高齢化が進む今、在宅訪問は需要が高まっています。しかし、それを出来る管理栄養士が居ない為、サービスを受けたくても受けられないというのが現状です。

●在宅訪問管理栄養士
日本栄養士会が認定する「在宅訪問管理栄養士」という資格があります。
日本栄養士会のウェブサイトを見るとわかりますがかなり厳しい条件のもとに得られる資格です。医療機関や、介護食などを取り扱う一部食品メーカーなどを「栄養ステーション」と位置づけし、ケアマネージャーからの依頼で月に数回定期的に訪問し、栄養相談や調理相談、実習などをおこなっています。今はまだ資格取得者も少なく周知されていない資格ですが、少なくとも管理栄養士でなければ得ることのできない資格であり、これからの需要は高まる一方の仕事であると言えます。

こういった転職の話は土日休みの受付の派遣の事例とかでも同じですね。

レトルトカレーの購入額

レトルトカレーの購入額はこの10年間で二倍になっているそうですよ。
ルーよりも多く売れるようになったとのこと。
少子高齢化や女性の社会進出などの共働きが多くなりレトルトカレーも売れているんだとか。
少量や健康を意識した商品など進化しているのもあります。
60週類ものカレーが売っているレトルトカレー専門店があります。
ここで食べられるのかと思ったら買うだけだったので違いました。
選んで美味しかったらリピート出来るっていいですね。
私もカレーは好きですけど、自分の家でつくるカレーが一番好きですね。
でもやっぱりいろんな種類と出会っていれば、好きな味もあるかもしれません。
興味はありますけどお店が近くないからかなり残念です。