雨戸をあけたらカマキリ

今日の朝、いつものように台所の雨戸をあけたらカマキリがいました。
最初に気が付いたときはビックリしましたが、虫嫌いの私としてはそんなに怖くない相手です。
網戸の外にいるしほおっておこうかと思ったのですが、雨戸を収納しているところに入り込みそうになったので、ハエタタキで外に出そうとしました。
そしたら、何故か内側の私のいる方がきたのでビックリして声をあげてしまいました。
怖くはないとはいえ、自分の方に来たら嫌ですよ!
ちまたでは黄色いカマキリが幸せを呼ぶだかなんとかって話題があるようですけど、とくにかわいいとは思えません。
ただ色が違うだけでちやほやされることってあるんですね。
見た目が大事というのは人間だけじゃないってことですね!