雨戸をあけたらカマキリ

今日の朝、いつものように台所の雨戸をあけたらカマキリがいました。
最初に気が付いたときはビックリしましたが、虫嫌いの私としてはそんなに怖くない相手です。
網戸の外にいるしほおっておこうかと思ったのですが、雨戸を収納しているところに入り込みそうになったので、ハエタタキで外に出そうとしました。
そしたら、何故か内側の私のいる方がきたのでビックリして声をあげてしまいました。
怖くはないとはいえ、自分の方に来たら嫌ですよ!
ちまたでは黄色いカマキリが幸せを呼ぶだかなんとかって話題があるようですけど、とくにかわいいとは思えません。
ただ色が違うだけでちやほやされることってあるんですね。
見た目が大事というのは人間だけじゃないってことですね!

安全な位置からの口出し

奈良県の鹿は観光をする人がいるくらい世界的にも有名です。
しかし、その鹿が市民の生活を脅かすのであれば駆除するのは仕方がないと思います。
奈良県だってむやみやたらに駆除したいというわけではありません。
ずっと被害に遭っている人、悩まされている人が多い以上は行動を起こすしかありません。
このニュースで私はそう思いましたが、自然保護団体が中止を要請したというあらたなニュースを知りました。
何かに反対をするのであれば、代替え案を用意するべきです。
自然保護団体の提案は柵をつくればいい。
じゃあ、この団体が柵の費用を出すだけでなく設置まですればいい。
誰だって殺生を推奨はしません。
命を奪うのは良くないなんて誰でもわかるけど、きれいごとです。
きれいごとだけ言っていればいい位置で吠えるのは卑怯です。

イメージが定まらない

今が旬のタレントさんがテレビCMにたくさん出るのには前から辟易していました。
タレントさんはその商品のイメージキャラクターですよね。
その人を見たら商品を思い出すのが企業の狙いですよね。
それなのにいろんなCMに出ているとそんなイメージはつかないし、逆に「またこの人?」ってなりますよ。
さっき、初見のものがあったんですよ。
俳優の西島さんが、仕事から帰ってきて料理をするものです。
私はてっきり、前々からやっている保険のCMかと思いました。
でもあとから帰ってきた妻が違う女優さんでした。
この人も夫婦役で他のに出ているイメージが強いです。
それでやっと違う商品のCMだと気が付きました。
なんだかモヤっとする出来事でしたよ。

試したいことがあるんですよ

合うかどうか試したい化粧水があります。
しかし、けっこうお高い化粧水なんですよ。
自分に合うのであれば高くても使いたいと思います。
サンプルがあるものだってあるのに、なんで私が欲しいものにはないんだろうか。
自社製品に自信があれば、サンプルをくれたっていいと思いません?
量は少なくて良いから小分けしたものを試したいです。
今はいろんな商品があるんですから、消費者に選んでもらうには工夫が必要ですよ。
トライアルセットがあるものは、何故か石鹸からクレンジングからいろいろなものがついています。
私が試したいのは化粧水だけなのに。
そりゃあ、スキンケアのものはセットで使った方が効果は高いかもしれません。
でも他のものはいらいないんですよ。
うまくいかないものですね。

試したいといえば、投資、特に不動産投資なるものもやってみたいです。
ずーっと言われてきていることだけど、銀行にお金おいておいても全然ですからね。。
初心者向けの不動産投資ガイドでも見ながら勉強中。
とはいえ、先立つお金もそこまであるわけではないから、勉強だけしておいて、
チャンスがあれば本格的にチャレンジしたいとおもいます!

アイデアはあふれている

昔からいろいろな知恵袋とか時短とかアイデアはあふれているものですよね。
コレが良いと聞けば信じて実行してしまいたくなる気持ちは私の中にもあります。
今はロングヘアーなので髪の毛をかわかすのに時間がかかります。
痛んでしまうのであまり熱をあてたくないけれど生乾きの方が髪の毛に悪いし自分自身も気持ちが悪いです。
そしてこれから暑くなるからドライヤーも嫌なんですよね。
早く乾かす方法としてドライヤーはもちろん、その前にペーパータオルを使うと良いという記事がありました。
たしかに水分を早くたくさん吸ってくれそうです。
やってみようかと思いましたが、やりすぎると髪の毛の油分まで吸い取ってしまうそうなんです。
なんだか途端に面倒になってきました。

技術が必要だった?

原付バイクに乗っているのですが、後ろのタイヤは簡単に空気を入れることができないタイプでした。
購入前に気にしていなかった落とし穴ですね。
セルフのスタンドでは出来ないと断られたんです。
以前、空気をいれてもらったスタンドは遠いけどもう一度そこにいきました。
タダでやってもらうわけにはいかないのでガソリンも入れましたよ。
その時に対応してくれた人に言ったら、「入れにくい。壊してトラブルになるのは困るので、やりたくないっすね」
やる前に言われてあやまりつつ、無理しない程度で良いとやってもらいました。
モタモタしていて、出来なさそうだったのでどうしようかと思ったらその人が他の人を呼びました。
そしたら1分もしない内に入れてくれました。
技術が必要だったみたいです。

高級品と安物を見分けられない?

マスコミ用のキャラクター作りの可能性もあるけどいつも居丈高な態度をとるような人が、高級品と安物を見分けられないって面白く感じてしまいます。
本物がわかる人なんてなかなかいないし、たった一回で間違えたからといってその人の真贋がどうかなんてわかりません。
自宅に眠っているものが高額品かどうか、なんて番組も高い値段のはずだと言っている人がいると真逆だと笑ってしまったり。
どうしても意地悪な気持ちになってしまいます。
いやだわ性格が悪いなって思うんだけど、こういうのを見て思うことはみんな同じなんですかね。
そう思わせる演出ってこともありますしね。
全部見る前になんだかいろいろなことがモヤモヤしてきてやめてしまいました。

雪崩が起きても自業自得

北海道のスキー場で外国人が雪崩に巻き込まれて亡くなった事故のニュース。
立ち入り禁止区域に入っていく外国人を追うテレビ番組を見たことがあります。
日本のパウダースノウが好きだと答え、わざわざ海外からやってくるお客さんとしては有難いことです。
でも勝手な行動をする人が多すぎてスキー場の人は大変そうでした。
自分達が滑りたいところを滑ると言うのなら雪崩が起きても自業自得ですよ。
しかも雪崩を起こしたら他のスキー客を巻き込む可能性があります。
助けにいく人だって簡単なことではありません。
どうして自分勝手な行動をする人がいるのでしょうか。
亡くなった人は気の毒だけどもし自分の家族が立ち入り禁止区域に入って亡くなったら悲しいだけではなく恥ずかしいという気持ちにもなります。

除夜の鐘

新年があけて聞こえてくる除夜の鐘。
いつもはもっと早く寝ますが元旦はこの鐘の音を聞きながら寝ます。
除夜の鐘にクレームが出てやめるお寺さんもあるって話題がありましたね。
最初はそれはどうかと思ったのですが、とあるお寺では元々あった鐘が住宅に近いに移動させたそうです。
窓がビリビリと振動するほどならやはりクレームをつけたくもなります。
除夜ではなく、昼に金を突くというふうにしたところあるそうです。
夜の場合は80人ほどの人ででしたが昼にしたら250人以上も人が来たなど、お子さん連れにも良いなどなど。
クレームが出た、じゃあ止めようではなく他の案を出してくるってみんなに優しい結果になりますね。
過剰なクレームは良くないけれど主張を聞きお互い妥協する方がいいですね。

医師の情報は大変ありがたい

友達の旦那様は医師なので、

母の入院先の事で相談にのっていただきました。

母は腰が悪く、骨の方が変形していて最近生活も大変になってきて、

いつも行っている整形外科では手に負えないようで

それで、これは多分手術になると思うので、腰の手術の名医がいないのか、

医師の情報を聞きたく、友達を通して相談にのってもらったのです。

私は、他に頼る人もいなく、

医療系で働いている知り合いは、昔からの友達の旦那様しか思い浮かばなかったんです。

でも聞いてよかったです。

行こうと思っていた病院は個人病院の入院設備があるところだったんですが

その病院は股関節の手術は上手いらしいのでしが、脊髄は総合病院の

K病院がバツグンにいいと言う話でした。

聞いてみないと分からないものですね。

医師の情報は大変ありがたいものです。

友達も親身になって心配してくれてとてもありがたかったです。

持つべき物は友っていうけど、

本当ですね。

友達は昔からなんでも心配してくれるいいひとでした。

とても優しい。

人の痛みを分かり合える友達。

幼稚園のときから一緒だものね。

お互いの考えていることは分かるんです。幼なじみっていいです。

来週早々にでも母を連れて病院に行って見ようと思います。

やはり医師はすごいですね。60歳超えてもばりばり転職できるわけですね。